自宅でも安心!エアーコンプレッサーAC100vの魅力

エアーコンプレッサーは、エアツールの動力源として、多種多様な作業に活用できます。それによって、DIY愛好家からプロの作業者まで幅広いユーザーが存在します。今回の記事では、特に自宅で使用するユーザーにオススメの「エアーコンプレッサーAC100v」について紹介します。

AC100Vとは?そもそもどんな電圧規格?

AC100Vは、電力供給の規格を表しています。”AC”はAlternating Current(交流)を意味し、”100V”はその電圧(ボルト)を示しています。したがって、AC100Vは交流電源で電圧が100ボルトであることを示します。

日本の家庭用電源は基本的にAC100Vです。家庭のコンセントから供給される電気は、この規格に従っています。なお、電圧の値は地域によって異なる場合があり、東日本では主に50Hz、西日本では主に60Hzの交流電源が供給されています。

このため、家庭で利用する電化製品はAC100Vに対応した設計がされています。エアーコンプレッサーのような工具でも、家庭での利用を考慮した製品はAC100Vで動作するものが多いです。

なぜエアーコンプレッサーにはAC100vのが適しているのか

自宅での使用を想定したエアーコンプレッサーには、AC100vという電源仕様が一般的です。その理由は、日本の家庭向け電源が基本的にAC100vであるため、専用の電源設備を用意せずに、家庭のコンセントから直接電源を取ることができます。これにより、設置場所を選ばずにフレキシブルに活用することが可能となります。

エアーコンプレッサーAC100vの特徴

エアーコンプレッサーAC100vは、その利便性の高さから多種多様なモデルが存在します。その中には、自動停止機能を搭載したもの、静音設計により稼働音を抑えたもの、さらにはコンパクトサイズで持ち運びに便利なモデルなど、ユーザーのニーズに応じた製品が豊富に揃っています。

選び方のポイント

エアーコンプレッサーAC100vの選び方のポイントは、「吐出量」、「最大圧力」、「タンク容量」などが挙げられます。これらの数値はエアーコンプレッサーの性能を示し、使用するエアツールの種類や作業内容によって選び分けが必要となります。また、維持管理のしやすさや耐久性なども重要な選択基準となります。

私たちエアーコンプレッサーの通販専門店のエアセルフで取り扱っているエアーコンプレッサーはすべてAC100Vで対応しているエアーコンプレッサーなので安心してください。

以上、今回はエアーコンプレッサーAC100vについて紹介しました。自宅で安心して使えるエアーコンプレッサーを探している方は、ぜひこの記事を参考に選んでみてください。

ETOP24Lエアーコンプレッサー

エアーコンプレッサー専門店エアセルフ

私たちは国内では珍しいエアーコンプレッサー通販の専門店です。
9L・10Lのお手軽サイズから24L・30L・50Lなどの大容量サイズまで様々なリットル容量のエアータンクまで幅広く通販で用意しています。


365日受付中

メール受付時間:24時間受付中

電話受付時間:12:00~17:00



▼お急ぎの方はこちらへお電話ください(直通)▼

050-8888-7890

※スマホからならタップでお電話いただけます。

お気軽にお電話ください


私たちは専門店としておすすめのエアーコンプレッサーを日本中に広めていきたいという思いでエアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフを立ち上げました。

お客様の抱える悩みを全て解決できるよう、エアーコンプレッサーという商品にひたむきに向き合い、おすすめできる静音エアーコンプレッサーを独自開発し、より良いおすすめエアーコンプレッサーを届けるためにひとつずつ改善を重ねております。現在、弊社運営サイトでは複数のエアーコンプレッサーの販売を行っています。

エアーコンプレッサーの取り扱いモデルはこちら
 
TOP