エアーコンプレッサー音量比較動画

下記に実際の他社製品とエアセルフ最新モデルの騒音比較動画を撮影しました。

静かな環境での作業を求めるなら、エアーコンプレッサーの音量は重要!エアセルフ30L/50Lの音量比較レビュー

静かな環境での作業は多くの方にとって大切な要素です。エアーコンプレッサーを使用する際、音量が高いと集中力を妨げるばかりか、近隣への騒音としてストレスを与える可能性も。そこで、今回はエアーコンプレッサーの音量比較を中心に、エアセルフ30Lと50Lモデルの魅力を紹介します。

他社製品vsエアセルフ。エアーコンプレッサー音量比較動画を公開

1. 騒音がもたらすデメリット

  • 集中力の低下:高音量は頭の中を響き渡り、作業の集中力を削ぎます。
  • 周囲へのストレス:隣の部屋や隣家への騒音として伝わり、人間関係に摩擦をもたらす可能性。
  • 健康被害:長時間の騒音暴露は心身のストレスとなり、健康への悪影響が考えられます。

2. 他社製品との音量比較

他社のエアーコンプレッサーは、大半が70db以上の音量で動作します。このレベルでは、会話が困難になるほどの音量。しかし、エアセルフのエアーコンプレッサーはその革命的な技術で55db〜60dbと、他社製品と比べても極めて静音です。

3. エアセルフの静音技術の秘密

エアセルフのエアーコンプレッサーは、特別な設計と革新的な技術により、音を大幅に低減。これにより、作業環境が劇的に改善されます。

4. 静音の快適さを実感

  • ストレスフリー:静音モデルでの作業は心地よく、ストレスを感じずに集中して作業ができます。
  • 周囲との調和:近隣住民や家族からのクレームを気にすることなく使用できるので、作業がよりスムーズに。
  • 健康面でのメリット:騒音によるストレスから解放されることで、心身の健康も保たれます。

5. エアセルフ専門店の特典

さらに、エアセルフは専門店として、公式サイトからの購入で代引き手数料が無料の特典を用意。これにより、お客様のさらなる利便性と経済性を実現しています。

エアーコンプレッサーを選ぶ際、性能や価格だけでなく、音量も重要な選択基準となります。エアセルフ30L/50Lモデルは、高い性能を持ちながらも静音性に優れています。日常の作業環境をより快適にしたい方は、エアセルフのエアーコンプレッサーを選びましょう!

人気のエアセルフシリーズは下記からそれぞれ確認可能です。


エアーコンプレッサー30L静音100Vオイルレス型【エアセルフ】カラーホワイト
エアーコンプレッサー30L静音100Vオイルレス型【エアセルフ】カラーブラック

” target=”blank”>
エアーコンプレッサー50L静音オイルレス型100V【AIRSELF】カラーホワイト

エアーコンプレッサー50L静音オイルレス型100V【AIRSELF】カラーブラック

エアーコンプレッサー専門店エアセルフ

私たちは国内では珍しいエアーコンプレッサー通販の専門店です。
9L・10Lのお手軽サイズから24L・30L・50Lなどの大容量サイズまで様々なリットル容量のエアータンクまで幅広く通販で用意しています。


365日受付中

メール受付時間:24時間受付中

電話受付時間:12:00~17:00



▼お急ぎの方はこちらへお電話ください(直通)▼

050-8888-7890

※スマホからならタップでお電話いただけます。

お気軽にお電話ください


私たちは専門店としておすすめのエアーコンプレッサーを日本中に広めていきたいという思いでエアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフを立ち上げました。

お客様の抱える悩みを全て解決できるよう、エアーコンプレッサーという商品にひたむきに向き合い、おすすめできる静音エアーコンプレッサーを独自開発し、より良いおすすめエアーコンプレッサーを届けるためにひとつずつ改善を重ねております。現在、弊社運営サイトでは複数のエアーコンプレッサーの販売を行っています。

エアーコンプレッサーの取り扱いモデルはこちら
 
TOP