エアーコンプレッサー通販専門店AIR SELFは高品質なエアーコンプレッサを全国に送料無料でお届けしております。
静音自慢の高品質エアーコンプレッサをお求めやすい価格で在庫セール中
お電話は日本人専任スタッフが対応します
050-8888-7890
毎日10時〜19時。スマホ可。日曜休業

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問と回答
  4. エアーコンプレッサーが正常に機能しない場合、最初に確認すべきことは何ですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーが正常に機能しない場合、最初に確認すべきことは何ですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーが正常に機能しない場合、最初に確認すべきことは何ですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフでは、エアーコンプレッサー専門店としてのカスタマーサポートとしてよくあるご質問(FAQ)にご回答しております。
エアーコンプレッサーの設置方法や使い方、長くご愛用いただけるようにヒントをお届けいたします。

エアーコンプレッサーが正常に機能しない場合、最初に確認すべきことは何ですか?

エアーコンプレッサーが正常に機能しない時のチェックリスト

エアーコンプレッサーが正常に機能しない場合、以下のチェック項目を確認してみてください。

  1. 電源確認:コンプレッサーが電源に接続されていて、スイッチがオンになっていることを確認します。また、ブレーカーが作動していないかも確認します。
  2. エアーフィルター:フィルターが詰まっているか、汚れているかを確認します。必要であれば、清掃あるいは交換を行います。
  3. オイルレベル確認(オイル式の場合):オイルレベルが適切であることを確認します。オイルが不足していると、摩擦により部品が過度に摩耗し、コンプレッサーが正常に動作しなくなる可能性があります。
  4. ホースと接続:ホースに漏れがないか確認します。また、接続部分がしっかり締まっているかも確認します。
  5. 圧力スイッチ:圧力スイッチが正しく設定され、正常に作動していることを確認します。
  6. 排気バルブ:排気バルブが閉じていることを確認します。排気バルブが開いていると、空気が抜けてしまい、コンプレッサーが正常に動作しなくなります。

これらの基本的なトラブルシューティングが問題を解決しない場合は、専門的なメンテナンスが必要かもしれません。安全を確保するため、特に電気や機械部品に不慣れな場合は、プロに依頼することをお勧めします。

エアーコンプレッサーメンテナンス方法まとめ

エアーコンプレッサーの適切なメンテナンスは、装置の寿命を延ばし、最高のパフォーマンスを維持するために重要です。定期的なメンテナンスを行うことで、装置の機能を最大限に活用することが可能となります。

まとめ:メンテナンスのアクションプラン

・すべてのメンテナンスまたは修理作業の前に電源を遮断し、貯蔵タンク内の空気圧を排出する必要があります。怠ると損傷が発生しやすくなりますのでご注意ください。
・無償サポートの範囲内であればサポートセンターの電話もしくはメールアドレスてお客様名、ご購入日、購入モデル名をお伝えいただください。
・専門店の安心追加保証「エアケア+forエアーコンプレッサー」に加盟されてる場合には無償サポート期間が延長され、最新代替品のご送付などでご対応いただく場合もございます。
・経年劣化の可能性もございますので最新モデルのご購入も検討いただければ幸いです。
・安全のため3年に一度ほどの買い替えも推奨しておりますのでご検討ください。

ETOP24Lエアーコンプレッサー

050-8888-7890 ここをタップでお電話

お電話でのお問い合わせ時には「HPを見ました」とお声がけください。

メールでの問い合わせやご注文 見積書・請求書も発行中