エアーコンプレッサー通販専門店AIR SELFは高品質なエアーコンプレッサを全国に送料無料でお届けしております。
静音自慢の高品質エアーコンプレッサをお求めやすい価格で在庫セール中
お電話は日本人専任スタッフが対応します
050-8888-7890
毎日10時〜19時。スマホ可。日曜休業

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問と回答
  4. エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフでは、エアーコンプレッサー専門店としてのカスタマーサポートとしてよくあるご質問(FAQ)にご回答しております。
エアーコンプレッサーの設置方法や使い方、長くご愛用いただけるようにヒントをお届けいたします。

エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーの容量選び方:使用用途別ガイド

エアーコンプレッサーのリットルと容量選びは、使い道によって大きく異なります。ここでは、主要な使用用途別にエアーコンプレッサーの容量選びのポイントを紹介します。

1. DIYや軽作業

一般的なDIY作業や軽作業の場合、小型のエアーコンプレッサー(6-20L(リットル)程度の容量)がおすすめです。エアブラシや空気入れ、簡単なエアツールの使用には十分な容量です。

[clink url=”https://air-compressor.jp/spec/etop-9l-silent-oilless-aircompressor/”]

2. 家庭用電動工具

ドリル、サンダー、グラインダーなどの家庭用電動工具を使用する場合、20-50(リットル)程度の容量のエアーコンプレッサーが必要です。これらの工具は一般的に高い空気消費量を要するため、より大きな容量のエアーコンプレッサーが適しています。

[clink url=”https://air-compressor.jp/spec/etop-24l-silent-oilless-aircompressor/”]

3. プロフェッショナルな作業

プロの作業、特に建築や製造業などで使用する大型のエアツール(インパクトレンチ、エアーチゼルなど)の場合、100L以上の大容量のエアーコンプレッサーが必要となります。これらのツールは大量の空気を消費するため、大きな容量とリットルが必要となります。

エアーコンプレッサーのリットル容量はの最終的な選択は、あなたの利用用途に応じて具体的な使用状況と目的によります。また今後どんな作業に利用するのかの未来の使用目的も考慮してエアーコンプレッサーのリットルと容量を選ぶと、長期的に見てよりコスト効率が良い選択となるでしょう。

ETOP24Lエアーコンプレッサー

050-8888-7890 ここをタップでお電話

お電話でのお問い合わせ時には「HPを見ました」とお声がけください。

メールでの問い合わせやご注文 見積書・請求書も発行中