エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフでは、エアーコンプレッサー専門店としてのカスタマーサポートとしてよくあるご質問(FAQ)にご回答しております。
エアーコンプレッサーの設置方法や使い方、長くご愛用いただけるようにヒントをお届けいたします。

エアーコンプレッサーのリットル容量の選び方、どう決定すればよいですか?【トラブルシューティング】

エアーコンプレッサーの容量選び方:使用用途別ガイド

エアーコンプレッサーのリットルと容量選びは、使い道によって大きく異なります。ここでは、主要な使用用途別にエアーコンプレッサーの容量選びのポイントを紹介します。

1. DIYや軽作業

一般的なDIY作業や軽作業の場合、小型のエアーコンプレッサー(6-20L(リットル)程度の容量)がおすすめです。エアブラシや空気入れ、簡単なエアツールの使用には十分な容量です。

2. 家庭用電動工具

ドリル、サンダー、グラインダーなどの家庭用電動工具を使用する場合、20-50(リットル)程度の容量のエアーコンプレッサーが必要です。これらの工具は一般的に高い空気消費量を要するため、より大きな容量のエアーコンプレッサーが適しています。

3. プロフェッショナルな作業

プロの作業、特に建築や製造業などで使用する大型のエアツール(インパクトレンチ、エアーチゼルなど)の場合、100L以上の大容量のエアーコンプレッサーが必要となります。これらのツールは大量の空気を消費するため、大きな容量とリットルが必要となります。

エアーコンプレッサーのリットル容量はの最終的な選択は、あなたの利用用途に応じて具体的な使用状況と目的によります。また今後どんな作業に利用するのかの未来の使用目的も考慮してエアーコンプレッサーのリットルと容量を選ぶと、長期的に見てよりコスト効率が良い選択となるでしょう。

ETOP24Lエアーコンプレッサー

エアーコンプレッサー専門店エアセルフ

私たちは国内では珍しいエアーコンプレッサー通販の専門店です。
9L・10Lのお手軽サイズから24L・30L・50Lなどの大容量サイズまで様々なリットル容量のエアータンクまで幅広く通販で用意しています。


365日受付中

メール受付時間:24時間受付中

電話受付時間:12:00~17:00



▼お急ぎの方はこちらへお電話ください(直通)▼

050-8888-7890

※スマホからならタップでお電話いただけます。

お気軽にお電話ください


私たちは専門店としておすすめのエアーコンプレッサーを日本中に広めていきたいという思いでエアーコンプレッサー通販専門店のエアセルフを立ち上げました。

お客様の抱える悩みを全て解決できるよう、エアーコンプレッサーという商品にひたむきに向き合い、おすすめできる静音エアーコンプレッサーを独自開発し、より良いおすすめエアーコンプレッサーを届けるためにひとつずつ改善を重ねております。現在、弊社運営サイトでは複数のエアーコンプレッサーの販売を行っています。

エアーコンプレッサーの取り扱いモデルはこちら
 
TOP